日記 知性を使えるようにする

  • 2019.05.13 Monday
  • 17:56

 

苦しみは全て自分の心からやって来る。

 

同じ物事を見ても、Aさんにとっては「良い」Bさんにとっては「悪い」となると

 

いうことは、物事自体には何の色分けもないということがわかるだろうか?

 

極端なことを言うと、それが怪我や災害だったとしても。

 

ただそれが、自分にとって不都合なことだったというだけの話だ。

 

もちろん、こんなことを書いている私だって、殺されたり、家が火事になったりするのは

 

嫌に決まっている。

 

だけど、どんな人間にも、自分にとって不都合なことは起こるし、良くないとされる

 

不道徳的な行動をする人から被害を受けることもある。それも、この瞬間起こること

 

だってあるわけだ。

 

その時、どうするか?

 

「どうして自分がこんな目に会うのか?」と考え、恨みに思って苦しみの中に

 

ただ入っていくのか?

 

それとも、その心を抑えて、来たことを正面から受け取るかで、全く苦しみ度は

 

変わって来る。

 

以前読んだガンで亡くなった方の闘病記だが、何度も何度も再発し、最後は脳にまで

 

転移して非常に苦しい治療を受けたことが書かれていた。

 

彼女は年齢的にもまだ若く、たくさんの未来があるはずだった。

 

しかし、それに対して勇敢に立ち向かった。

 

いつも明るく、歌を歌い、看護士さんたちを笑わせ、周りの人たちを励ましていたのだ。

 

私にそんな生き方ができるかどうかは別として、病気になっても、辛くても自分にできることを

 

見つけようとした彼女の知性に感服する。

 

心は赤ちゃんの様に好き嫌いを言う。

 

だから、その言うことを聞いていたら、非常にチャイルディッシュな人になってしまう。

 

しかし、それを抑えることができる知性を使えるのが、真に人間的な人だ。

 

大きな試練がやって来た時、心は叫ぶ。苦しいよ!どうしてこんな目に会うの?

 

でも、それを知性で抑えるようにしていけるのだ。

 

それは日常の小さなことをYogaにして行くこと、Yogaで内側を綺麗にして行くことで

 

できるようになって来る。

 

感情のまま動かない。

 

どんな時も周りに親切にできるようになろう。

 

心はこのシャボン玉のようにあちこちに飛び回る。

 

スポンサーサイト

  • 2019.09.22 Sunday
  • 17:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM